エントリー

topics そのほか何でも

2018年新卒内定者の研修&懇親会を開催しました!

スキナの2018年新卒採用の内定者研修を実施しましたので、その様子と参加した2018年新卒内定者のメンバーの想いをご紹介します。

今回の内定者研修のメインコンテンツは『JCA共有ミーティング』でした。

『JCA(Join the Community Assertion)』というのはスキナの最終選考として実施しているもので、自分がどういうテーマや目的、目標を持ってスキナというコミュニティに参加するのかを意思表明するプレゼンプログラムです。

それぞれのメンバーが考え抜いたJCAを初めて同期どうしで共有し合う場となり、自分自身のJCAを発表したり、他のメンバーのJCAを聞いた上での感想や想いを伝え合いました。

参加した内定者たちの感想をそれぞれご紹介いたします。

 

< 飯島 沙耶香 >

内定者研修の感想


研修前から何人かのJCA資料は見たことがありましたが「なぜそのような考えにたどり着いたのか」や「どんな想いを持っているのか」などは分からないところがありました。でも研修の時に初めて他のメンバーの発表を聞いてみると「なるほど!」と思うことの連続でした。

これから同期となるメンバーたちはそれぞれ「自分の軸」となるものや「目標」がしっかりしているなと思いましたが、私はまだ「これが自分の軸だ」と言えるようなものが定まっていないところがあったので少し不安にも思いました。でも先輩や同期のメンバーから「これから一緒にやっていく中で沙耶香の “ 軸 ” となるものを一緒に探していきたい」というコメントをたくさんもらえたので、正直ほっとしました。

でももちろんそういった仲間の言葉に甘えるだけではなく、私もスキナのメンバーとして自分から意見や想いを発信できる人になりたいと強く思いました。研修はとても刺激を受けた1日になり、これからの私の新しいスタートラインにもなりました。

入社に向けたこれからの意気込み


スキナというコミュニティーに自ら参加するという意志を掲げた以上は、私がJCAで発表した「共栄」というテーマに恥じないよう、勇気を持ってチームやコミュニティに対して意見を言っていきたいですし、何より今までチャレンジすることに恐れていた自分と向き合いたいです。 そしてチャレンジする中で「自分の人生の軸」となるものを確かなものにしていきたいです。 社会人として、スキナというコミュニティに参加する一員として、飯島沙耶香という一人の人間として、私はスキナのメンバーと共に成長し続けます!!

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


初めて内定者同士顔合わせをして思ったのが「絶対にこのメンバーと仲良くなれる」でした。そしてお互いのことを尊重しあえる仲間になるなと初めて会ったのにも関わらず感じました。このメンバーとなら自分をさらけ出せる!そう思えるメンバーばかりで楽しさやワクワク感をたくさん感じました! 私たちの仲間をまだまだ募集中です!!

 

< 齋藤 比菜 >

内定者研修の感想


内定者研修を終えて「ここで頑張っていくんだ」という強い気持ちが芽生えました。

私は選考が7月中旬に終わっていたので久しぶりにスキナの人たちと会うということもあり、研修に向かう時は「同期は何人いるんだろう?」「どんな雰囲気の人たちなんだろう?」と、とても不安な気持ちも抱えていました。

しかし実際に研修会場のオフィスに入ると、選考でお会いした先輩方をはじめ、スキナのメンバーの皆さんに笑顔で迎えていただきほっとしたのを覚えています。そしてなにより同期のJCAを聞かせてもらうのはとても感慨深いものがありました。

スキナの長い選考を経て「自分の人生をどう歩んでいくか」「スキナというコミュニティにどう参加するか」「そのために何を大切にしていくか」、、、同じことを問われていても一人として全く同じ答えはなくて、一人ひとりが悩みに悩んで捻り出した渾身の気持ちが感じられました。

どこか共通するところもあるけど、みんなそれぞれに違った答えを出していて、自分と違う考えだけど共感できるし共有したいと思えるJCAでした。それぞれの発表に対して先輩方からもコメントをいただき、想いを伝えたら向き合ってくれる先輩方がたくさんいることが分かりました。

PJTインターンミーティングでは、入社前からスキナの一員となって活動できることを嬉しく思うと同時に、就職活動での自分の経験や思ったこと、スキナの選考で考えたこと、大変だったことなどこれまで私がしてきた経験を発信していき、私ができる最大限の努力をしていきたいと感じました。研修を終えて、熱い気持ちを持った同期に出会えたこと、素敵な先輩方に出会えたこと、それが私にとって何よりも重要で「頑張ろう」という気持ちにつながりました。とても有意義な研修になりました。素敵な内定者研修をありがとうございました!

入社に向けたこれからの意気込み


「輝ける人になりたい」これが私が漠然と考えていた将来像です。輝いたキラキラした人になるために、後悔のない輝いた人生を送るために、「自分の将来」「人生」を考え、まず私が最初に決断したのはスキナというコミュニティへの参加です。

これから楽しいこと嬉しいことだけでなく、辛いこと悔しいこと悲しいこと、たくさんあると思います。しかしスキナでやっていくという意思決定をしたときの気持ちを忘れず自分にとって輝ける人になるためにとにかくがむしゃらに突っ走っていきたいと思います!!春から、年明けの研修から、宜しくお願い致します!

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


スキナの選考は他社の選考と全く違います!ありのままの自分を信じて、自分の想いを大切に真正面から挑んでください。嘘や取り繕った考えは通用しません。(本当に本当です。すぐ見破られます。笑)スキナには人生を有意義にするために自分自身と向き合い、仲間と向き合い、芯を持った仲間がたくさんいます。熱い想いを持った仲間に出会えることを楽しみにしています!

 

< 小林 千夏 >

内定者研修の感想


内定者研修で私は「同期の想い」そして「先輩方の想い」を強く感じることができて、これからここで頑張っていく実感がわきました。

内定者のJCA発表で、自分と同じようにスキナの選考を通過してきた仲間の想いや考えを聞くのはとても新鮮でした。みんな大切にしていることは似ているけれど、選ぶ言葉や目指す場所はそれぞれ違うということに気付き、しっかりと全員が自分自身と最後まで向き合い、考え、自分の言葉で伝えてるからなんだと実感しました。「自分の想いを言語化すること、そしてそれを大切な人たちに伝えること」これがいかに重要で私が大切にしていきたいことかをこの研修を通して改めて実感しました。

私は、自分の想いや考えを言えずに今まで過ごしてきたところがあります。しかし、このスキナと出逢い、自分の意思を持つことがいかに大切なことかを知りましたし、この内定者研修で改めて実感することができました。これから先は「自分」を信じて大切にしていきたい。そして、スキナというコミュニティ、そしてそこにいるメンバーのことを「自分事」として考えていきたいと強く思いました。

入社に向けたこれからの意気込み


私は初めて自分の意志で選択し、スキナというコミュニティ(会社)に参加しようと決意しました。「今まで人に委ねてきた決断を、これからはしっかりと自分の意思を持って決断していく」と私はJCAで宣言しました。この宣言が本当であることを証明するために、一つ一つ諦めずに挑戦していき、自分自身とそしてメンバー・お客様と本気で向き合っていきます!

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


私は、このコミュニティに参加すると自分の意志で決めたみんなとお会いできるのがとっても楽しみです!自分自身の人生を有意義なものにするために、互いに支え合っていきたいですし、本気で向き合っていきたいです。もしかしたら、1番想いが熱いのは私かもしれないです!これから先、もっともっとこのコミュニティが良くなっていくように、私たちで作り上げていきましょう!!

 

< 堀内 香奈 >

内定者研修の感想


内定者研修ということで会社の先輩方や同期と初顔合わせですごく緊張していました。そんな緊張に加えて更に、先輩や同期からの呼び名がいきなり下の名前の「香奈」で、22年間苗字があだ名だった私は慣れず、私のバリアはより一層硬いものになり、なんだか圧倒されていました。(笑)

ですが同期の皆が今までの人生や考え方、スキナのでどのような壁にぶつかりどのような結論に至ったのか、その過程や境遇を聞くことはとても新鮮でドキドキし、これからこの人達と一緒に働くのだと思ったら胸に熱いものを感じました。

入社して何を頑張りたいか?という問いに私は「営業でトップになりたい」と、だいぶ生意気な意気込みをぶつけたのですが、先輩方はちゃんと聞いてくださって、素直な意見を述べてくださったのでとても頼もしく感じましたし、この方達のもとで働きたいという想いがより一層強くなりました。

結果この日何が一番印象に残ったかというと、スキナの先輩や同期の皆さんと直接話せたことと顔を見られたことです。アットホームという言葉を越えて皆さん旧知の仲の様に接してくださいます。最初は戸惑う気持ちもありましたが、すぐに頼もしいと思うようになりました。逆に言うと会ったばかりの私のことを我が身のように真剣に考えてくれているということだとも思いました。ある意味一つの家族なんだと感じ、次に会う日まで時間が空いてしまうのが惜しまれる出会いがたくさんありました。

入社に向けたこれからの意気込み


早く先輩と一緒に働きたい、先輩のあとを追いかけたい!並びたい!というのが、研修を経て思ったことです。先輩方は本当にパワフルな方が多くて、皆さんハキハキ、イキイキしています。とてもカッコイイです。そんな先輩方に影響を受けることはいいことですが、その中でも自分を見失わず、私は私で自分の素直な気持ちを大切にする。新郎新婦さんが喜ぶ式をつくる。憧れを叶えてあげる。面白く楽しい時間を提供できる人間になっていきたいと思っております。

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


働くこと、スキナに参加することはもちろん楽しみですが、不安なこともたくさんあります。ですが一緒に働く方とは、言いたいことはお腹にためず、信頼し合って意見を交換できる仲間として支えあっていきたいと思っているので、お互い引っ張りあいながら、尻をたたきながら切磋琢磨していけたらと思います!ファイトー!オー!

 

< 日高 真帆 >

内定者研修の感想


内定者研修でこれから共に頑張って行く仲間たちと出逢い、そしてそれぞれがどんな想いでここにいるのかその想いを共有し合うことができて、とても有意義な時間でした。そして「ここに来るまでのスキナの選考の道のりで苦悩していたのは私だけじゃなかったんだ」ということも感じました。これからこの仲間たちと辛い時は支え合って、楽しい時は笑い合って、スキナで一緒に働くということがそれぞれの人生にとっての宝物にしていけたらいいなと思いました。

そして研修の中では、さまざまな場面で先輩方がすぐに発言される姿を見て「自分の意思表示がきちんとできることは素晴らしいことだな」と改めて感じ、私も絶対そうなりたい!なる!と改めて決意しました。

入社に向けたこれからの意気込み


これから先、辛いことや苦しいこともあるだろうし、挑戦したいけど勇気が無くて一歩踏み出せないことなどもたくさんあると思います。しかし、そういったことから逃げずに、いつでも仲間がいるということを一人一人が忘れないで、支え合って頑張っていきたいです!みんなで一緒に成長していきたいです!

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


同じ会社で頑張る仲間たちとは、お互いの強い部分も弱い部分を理解し合い、高め合える存在になりたいと思っています。1人ではできないことも、仲間と力を合わせればどんな壁も乗り越えていけると信じています!そういう仲間になりましょう!

 

< 山口 美波 >

内定者研修の感想


同期のJCAの発表を聞いて、一人一人似ているところはあるけど、それぞれ違う想いや目標をもっていて、すごく刺激を受けました。また、年の近い先輩方と初めてお会いして、真剣に、楽しみながら仕事に取り組まれている姿を見て、私も先輩方のようになりたいと思いました。同期や先輩方の話す力や思考力の高さ、自主的に取り組む姿勢に「すごいなぁ」と圧倒されるばかりで、今の自分ではまだまだだなと不安にもなったので、負けないようにこれから頑張ります!!

入社に向けたこれからの意気込み


スキナに入社したら、主体的に行動することを心がけていきたいです。今までの人生では、周りに合わせてずっと受け身の姿勢だったので、これからは主体的に色々なことを学んで吸収していきたいと思っています。そうしてメンバーと真剣に向き合い、取り組んでいく中で、本当の信頼とは何か、自分が本当に大切にしたいことは何か、ということを明確にしていきたいです。

 

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


スキナのメンバーは皆さん本当に真剣に私という「人間」と向き合ってくれます。仲間や自分と真剣に向き合い、仕事を通して人間的な成長をしていきたいという人には本当に最高の環境だと思います。切磋琢磨し合いながら、一緒に成長していく仲間がもっともっと増えたらすごく嬉しいです!!是非、一緒にスキナで頑張りましょう!

 

< 小野里 健太 >

内定者研修の感想


同期の顔も名前も知らず、若干の不安を抱えて参加した研修会でしたが、全員が同じ覚悟と熱量を持ち、また同じように不安を抱えている事を確認できました。同期のメンバーたちのことを知り「この人たちと仲間として働くんだ」という事を考えても、とても頼もしいと感じました。同期のメンバーたちと顔を合わせてお互いの事を知って、よりモチベーションが上がり負けん気が芽生えた有意義な研修でした。

入社に向けたこれからの意気込み


選考過程において、スキナでは「積極性」「主体性」が特に大事にされているように感じました。これは今の私の課題でもあります。内定者研修においては、先輩方が積極的に挙手をして発言しているのを見て圧倒されてしまいました。しかし、先輩たちの中には「自分ももともとは積極的にものが言えるタイプではなかった」とおっしゃっていた方もいて、研修での姿勢からは想像がつかなかった分、自分にも成長の可能性がある事に気が付きモチベーションを上げる事ができました。まずは早い段階で主体的な人間になれるように努力しようと思います。それと並行して業務に慣れるまでの間、無我夢中で同期・先輩方から良い部分を吸収して行きたいと思います。ゆくゆくは自然と周囲のメンバーに火をつけられるような「点火」の存在になりたいです。

まだ見ぬ新しい仲間へのメッセージ


スキナでは同期も先輩方も、皆がこのコミュニティをより良い方向へ持って行こうという志で繋がっています。スキナに志望(入社)したという事はきっともう既にその志を持っている事だと思います。私も不安だらけですが、頼もしい仲間と一緒に働けると思うと心強い限りです!

 

 

私たちスキナは新しい仲間をまだまだ募集中です。


私たちスキナは、誰かから与えられた価値観や基準で決められた「良い会社」「悪い会社」で判断するのではなく、自分が本当に大切にしたい信念や価値観に基づいて意思決定をすることが、本当に納得のいく就職活動にするために最も重要な事だと思っています。

仕事のために人生があるのではなく、人生のために仕事という選択肢があるのだと思っていますので、ご応募いただいた方一人ひとりに真剣に向き合う採用活動をしています。皆さんからのご応募をお待ちしております。