エントリー

career はたらくこと

京都から結婚式づくりを変える。「新規事業:Wedding Agent」の立ち上げメンバー募集。

株式会社スキナでは新規事業の立ち上げにあたって新しい仲間を募集しています。
これから立ち上げる新規事業の立ち上げ責任者「 渡部(わたなべ)」から事業についてや募集について説明させていただきます。


創業 10周年を迎える株式会社スキナの新しい挑戦としての新規事業の立ち上げ

― 今回「新規事業の立ち上げメンバー」を募集することになりましたが、まずは募集背景について教えてください。


はい。スキナは来年度、創業10周年を迎えることになりますが、今までのうちのウェディング事業は「ゼロ婚」「和婚なび」「1.5次会PRO」「会費さん」といった結婚式のプロデュースサービスを中心に展開していました。
しかし、うちがこれから会社として目指していきたいかたちやウェディングマーケットの変化を考えた時に、新たな事業開発に挑戦していく必要があると感じましたので、その新規事業の立ち上げを一緒にやっていくメンバーを募集させていただいています。

― それでは、その新規事業について教えてください。どういった事業なのでしょうか。



「どんな結婚式にしたいか」から始める結婚式づくり

今回新たにつくる事業は「ウェディングエージェント」というサービスなのですが、これは結婚式のつくり方を従来の「結婚式場」を決めてから「結婚式の中身」をつくっていくという順番を逆転させ、「どんな結婚式にしたいか」という結婚式の中身をつくってから、その結婚式に最適な式場を選ぶという順番で結婚式をつくるというものです。

― 結婚式場を決めてから結婚式の中身をつくっていくという今までの結婚式のつくり方では、どういった問題があったのでしょうか。


結婚式場から決めることによって起こる問題は、大きく2つあると思っていて、まず1つめはお客様にとっての問題で、結婚式の中身をつくっていく段階ではすでに式場が決定しているため「自分たちのやりたい結婚式はこれだ」と思えるものがあっても、その式場の制約によって実現できないということが起こりえるという事です。

2つめは式場にとっての問題で、お客様にご成約いただけることは式場にとって嬉しいことだと思いますが、そのお客様が挙げたい結婚式を実現できないということは式場にとっても非常に残念なことだと思います。結婚式をつくられている方たちはやっぱり「お客様が挙げたい結婚式を叶えたい」という想いを持っているはずだと僕は思っています。ですので、成約後にミスマッチが発覚するというのはお客様と式場の双方にとって残念な結果なわけです。


新郎新婦にもウェディング業界で働く人の中にも「満足のいく結婚式が挙げられなかった」という経験が増えていく構造を変える

そして、そういった事が起こるほど、新郎新婦にもウェディング業界で働く人の中にも「満足のいく結婚式が挙げられなかった」という経験が増え、結婚式を挙げないいわゆる「ナシ婚層」やウェディングの仕事にがっかりした「離職者」が増えていくのではないかと考えています。

― 「結婚式の中身をつくってから式場を決める」という順番に逆転させることで、そういった問題は解決しますか。


はい、そう思います。簡単に説明しますとウェディングエージェントでは「新郎新婦が挙げたい結婚式」を具体的にイメージできるところまでプランニングしてから式場を提案しますので、その式場で実現できること、新郎新婦が実現したいことでもマッチングしますし、費用面でも何にどれくらいお金がかかるのかという事を具体的に算出してから式場を決められる分、後から発覚する想定外の追加料金などによる「こんなはずでは無かった」という後悔を無くせると思っています。

そうやって「満足できる結婚式」や「納得できる結婚式」を提供できるようになることで、結婚式を挙げたい人も増えますし、結婚式をつくる本当の喜びを感じられるスタッフも増えるのだと思います。その先に思い描くヴィジョンとしては「人から選ぶ結婚式づくり」などにありますが、詳しくはぜひ採用面談などの場でお話しできればと思います。

― そんな新規事業の立ち上げメンバーは、実際にどんな仕事をするのでしょうか。



仕事内容は「事業設計」「法人営業」「マーケティング企画」「営業企画」など多岐に渡りますが、入社してすぐは「法人営業」から始まります。

今回の採用は「業界未経験」の方も積極的に募集していますので、一緒に事業開発をしていくことになりましたら、まずは業界理解をするところから始めて、大きな仕事内容は次の4つです。

【 事業(サービス)設計 】
「 Wedding Agent 」というサービスを実際に作っていきます。現在すでにサービスの大枠やコンセプトは固まっておりますが、立ち上げ期においては特にサービスの提供をしながら提供価値や位置づけ、提供プロセスなどを試行錯誤しながら改善していきます。

【 法人営業 】
今回の新規事業を展開していく上で、パートナー企業との業務提携契約が必要となりますので、そのために必要な、いわゆる「法人営業」というものを一緒にやっていただきます。場合によっては式場様の集客課題解決についての提案や施策を個別におこなうこともあります。

【 マーケティング企画 】
新たに展開する事業が世の中に浸透していくようにマーケティングや広告も企画していきます。WEBサイトやコンセプトブックの制作企画やディレクションなどにも関わっていただくことがあります。実際のデザイン業務はデザイナーがおこないますので、デザイン業務はしていただかなくても構いませんが、新規事業開発という良い機会ですので、マーケティングや広告企画についてはできるだけ関わっていただけるようにする予定です。

【 営業・営業企画 】
事業をカタチにするにあたっての重要なポイントが「お客様に価値を提供する」ということです。実際に自分が「エージェント」となって営業をおこなうこともあれば、価値の創出ができる「エージェント」を育成するような仕組みを企画することもあります。

その中でも入社すぐの段階からやっていただくのは、いわゆる「法人営業」です。今回の新規事業の成功のカギは、結婚式場をはじめとする結婚式をつくるパートナー企業様にできるだけ多くご理解とご協力をいただき業務提携させていただくことです。ですのでご入社いただきましたら、まずは一緒に法人営業をおこなうところから始まります。

― 今回募集している「新規事業立ち上げメンバー」にはどんな人に挑戦してもらいたいですか。



「圧倒的な成長をしたい」「将来的に起業したい」といった方々は業界経験は全く問わずに大歓迎

ウェディングの業界経験は全く問いませんので、「これから真剣にキャリアをつくっていきたい」という方にはとても良い経験になるはずですので是非とも挑戦してもらいたいです。決して楽な仕事ではないと思いますが、1年で経験できること、成長出来ることは多いと思います。

あとは将来的に起業したいと思っている方などにもとても良い機会になると思います。社内起業のようなものですので、起業ほどのリスクは無いですが、起業に近い経験はできると思います。そういう意味では、ありきたりな表現になってしまいますが「挑戦志向」「成長志向」が無ければ合わないと思いますし、「安定志向」の強い方には向かないかもしれません。

― それでは実際に事業開発チームで一緒に仕事をしていくことになる渡部さん自身の、これまでのキャリアなどについても教えてください。



僕自身は色々な経験をさせてもらいながらここまできたからこそ、新しい挑戦の機会にしてもらいたい。

僕はスキナでは、今の事業開発チームの前は、クリエイティブチームの責任者と、採用企画チームの責任者をしておりました。スキナには2013年に中途入社で入ったのですが、その前は中学と高校で英語の先生をやっていました。僕自身も全くの未経験から転職して、ビジネスのあらゆることを勉強させていただきました。

英語の先生をやらせてもらう前は、大学在学中からミュージシャンを目指していてインディーズでCDデビューをしましたが挫折して辞めて、就職活動もちゃんとできないタイプの人でしたので就職できず、大学卒業後すぐはフリーターもやっていました。大学に入る前には海上自衛官をやりながら通信制高校を卒業しました。

僕自身は色々な経験をさせてもらいながらここまできましたので、どんな経歴の方も大歓迎ですし、新しい挑戦の機会にしてもらいたいという気持ちはすごくあります。

― 今回採用する予定の事業開発メンバーのキャリアプランについても教えてください。



様々なキャリアを未経験から展開していただけます

もちろん一人ひとりのご経験や志向性に応じて多様なキャリアプランンを描くことができます。新規事業開発という仕事の中で「商品企画」「マーケティング」「法人営業」「カスタマー営業」さらには「経営」といった幅広い領域の経験をしていただきますので、それらを踏まえて次のキャリアについても展開していただきたいと思っています。

定期的なキャリア面談も実施しておりますので随時ご相談いただけますが、
———————–
・ウェディングエージェント(カスタマー営業職)
・パートナーコンサルタント(法人営業職)
・マーケティングディレクター(企画職)
・拠点責任者、チーム責任者(マネジメント)
・別の新規事業開発メンバーもしくは責任者
・クリエイティブディレクター
———————–
などのキャリアを未経験からでも展開していただく事が可能です。

― では最後に、今回の募集に興味を持ってくださった方に伝えたいことをどうぞ。


今回募集している「事業開発メンバー」は楽な仕事ではないかもしれませんが、決められたことを言われた通りにやるような仕事ではなく、自分たちの頭で考えて決断しながらの試行錯誤の連続のような仕事になります。そこを「おもしろそう」と感じてくれるような方とぜひ一緒に挑戦したいと思っていますので、事業内容や採用情報の詳細など、何でもお問い合わせください。できるだけ多くの方と直接お会いしてお話ししたいと思っておりますので、エントリーをお待ちしております。

詳しい採用情報はこちらもどうぞ

株式会社スキナ < 採用情報 >

エントリーはこちらからどうぞ